book_rubyring’s blog

面白い本を紹介

時事ネタに絡めて、視点を多角化多角化する本を紹介します。
「Amazon.co.jpアソシエイト」

生き残るために英語を学び・外国人を受け入れるのかそれとも

北海道の土地を中国人が買い占めて北海道が北海道省になると不安をあおる記事のタイトルを見た。

 

実は、合法的に土地を奪うこのような手法は、白人たちこそが得意とするところである。

 

その典型的な例がハワイである。

 

ハワイは立憲君主制の立派な近代国家を築いていたのだが、白人の入植者たちを受け入れて選挙権を与えたことが命とりになった。増え続ける入植者の発言力が高まり、選挙によってハワイは合衆国に併合されることになってしまったのだ。

ひど過ぎるハワイ併合の歴史【民主主義の侵略】 - NAVER まとめ

 

 

明治以降の日本の歴史は、ハワイの歴史と変わるところがない。ただ国家としての形式が維持されているというだけである。だから、経済新聞も一般紙も、この土地に住む我々の幸福ではなく、世界経済に牛耳られながら生き残る道だけを示し続けるのだ。

 

人生相談は教えてくれる。現実を受け入れたとき問題は解決したも同然なのだと。であれば私たちもまた、博愛、民主、進歩などの幻想を捨てて、利己的で技術の進歩とともに堕落していく人類という現実を受け入れようではないか。