読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book_rubyring’s blog

面白い本を紹介

時事ネタに絡めて、視点を多角化多角化する本を紹介します。
「Amazon.co.jpアソシエイト」

ウルトラマンのような、宇宙怪獣のようなセンスを持っていた、氷河の地に住む裸族

絶滅した裸族「ヤーガン族」がまるでウルトラマンや仮面ライダーの超センス:DDN JAPAN 

その異様な風貌は、19世紀にこの地に降り立ったフェルディナンド・マゼランチャールズ・ダーウィン、ジェームズ・クックらを驚嘆させ、ダーウィンは「彼らが同じ世界に住む仲間であるとはほとんど信じられない」と書き残しています

Yaghan-people-02.jpg


裸で生活してきた永い年月によって彼らの代謝は現代人からは想像できないほどのレベルに達し、極寒の中でも高い体温を維持することを可能にしていました。体の表面積を少なくするために、彼らの生活の基本的な姿勢は屈んだ状態だったと伝えられています。 

おそらくおよそ7万年程前にアフリカを経った人類の祖先が、陸伝いにたどりついた果ての地は、氷河の見える場所でしたが、海流の影響で、冬でも平均最低気温がマイナス2度ほどに保たれる緯度の割には温暖な土地でした。

 

この彼らの様子を写真に撮影したのがドイツ人宣教師(先住民の絶滅に先だってまたしても宣教師!!)、 Martin Gusinde(マルティン・グシンデ)でした。

 

写真を収録した著書は英語版「The Lost Tribes of Tierra del Fuego」とフランス語版/スペイン語版「L'esprit des hommes de la terre de feu」が出ているようです。

 

ヤーガンの生活ぶりについては、『世界の狩猟民』に多数記述されています。

 

奇抜なセンスだけでなく、生きる知恵にも興味を持っていただけたらと思います。