読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book_rubyring’s blog

面白い本を紹介

時事ネタに絡めて、視点を多角化多角化する本を紹介します。
「Amazon.co.jpアソシエイト」

「広告業界という無法地帯へ」 - 月刊ショータを読んで

「広告業界という無法地帯へ」 - 月刊ショータ

もっと中身があると期待して読んだが、がっかりした。

そして、そんな記事に多くの★が寄せられていることと、

コメントが一切公開されていないことに「なるほど」と感じた。

 

文明は、こうして、「「電通」は力など持たない」といった類の

虚構を受け入れて、自分でも作り出しながら、

その実、空しさを感じている人々、

そして、「しかし生活するためにはこの空しさを自覚してはいけない」

と考えて自分を騙しながら一生を暮らす

人々のおかげで成り立ってきたのだと改めて確認した。

 

書評『偽情報退散! マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている』

 

忌野清志郎は、反原発ロックをやっていない!

歌手がはっきりこめたメッセージでさえ曲解したくなる。

それが支配者を前提とする文明社会を支える力なのだ。

 

関連記事:

植え込まれた価値観に縛られるということ(馬鹿の壁) - 毎日出てゐる青い空